​坂本貴啓オフィシャルサイト

​経歴

坂本貴啓

ドラマー・鍵盤ハーモニカ奏者

作編曲家・音楽講師

​音楽監督

1993年東京出身。小学生の頃よりエレクトーン、ジャズドラムをはじめ、高校時代はハードロックやラテンに傾倒しオールラウンドに活動する。
 
大学時代からはジャズピアノを辛島文雄氏に師事し、ドラム、パーカッション、ピアノ、鍵盤ハーモニカを用いて枠組みにとらわれない音楽活動をしている。
 
2014年、自身のバンドで浅草ジャズコンテストにて金賞受賞。2015年、山野ビッグバンドジャズコンテストにて最優秀賞を受賞。
 
現在は都内のライブハウスを中心にライブ、レコーディング、映画ドラマの音楽指導と吹き替え、ミュージカル、朗読劇、アレンジ、作曲など幅広く音楽活動をしている。
 
『ドクターXシリーズ』『エイプリルフールズ』『やすらぎの刻』『時効警察』『おっさんずラブ』など数々のドラマ、映画の作品に関わっている。自身のバンド『坂本貴啓オーケストラ』も絶賛活動中。
レッスン動画
「飛行機コンファメーション」
自作アレンジと段ボールアートによる
「マヤ遺跡シリーズ」などYOUTUBEにてアップしていますので
​ぜひご覧になってください。

© Sakamoto Takahiro 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now